カパック・ニャン アンデスの道

世界遺産 国:アルゼンチン   州・県:   エリア:

カパック・ニャン アンデスの道

2014

アルゼンチンカパック・ニャン アンデスの道は、広大な国土を誇ったインカ帝国が支配した海岸砂漠地帯とアンデス高山地帯を東西南北につなぎ、交流と商業取引、防衛ネットワークの要であった全長約3万kmに及ぶ道路網で、数世紀の期間と共に造られてきた道路であり、一部はインカ帝国以前からの道路が活用されている。インカ帝国の支配エリアは、アルゼンチン、ボリビア、チリ、コロンビア、エクアドル、ペルーの6ヵ国にまたがり、15世紀に最盛期を迎えたインカ帝国は、海抜0mの灼熱の砂漠から6000mを超すアンデス山脈に至るまで道路を建設した。主要道路であるカパック・ニャンの、273の構成資産を有する6000kmの道路には、橋や階段、石畳、側溝などが残っており、砂漠やジャングルといった環境をつないでいる。そこにはマチュピチュ遺跡やチャビン・デ・ワンタル遺跡など主要な観光スポットも含まれている。インカ・トレイルともいわれる。

インカの王が移動する際に使われ、チャスキと呼ばれる飛脚が走る道で情報の伝達にも利用された。道はペルーのクスコの中央広場から出発する4本の基幹道路からなり、町や生産拠点、宗教拠点を結ばれた。

英語:Qhapaq Ñan, Andean Road System

アンケートに回答するには会員登録が必要です。

会員登録(無料)

  • カパック・ニャン アンデスの道イメージ

  • カパック・ニャン アンデスの道イメージ

  • カパック・ニャン アンデスの道イメージ

  • カパック・ニャン アンデスの道イメージ

  • カパック・ニャン アンデスの道イメージ

  • カパック・ニャン アンデスの道イメージ

  • カパック・ニャン アンデスの道イメージ

  • カパック・ニャン アンデスの道イメージ

キャンペーン・イベント情報

観光地情報

観光地名 カパック・ニャン アンデスの道
アルゼンチン
都市/地域   
住所 Santo Domingo, コーリカンチャ, Cusco, ペルー
駐車場の有無
営業時間
問い合わせ先

カパック・ニャン アンデスの道のクチコミ情報

    現在カパック・ニャン アンデスの道のクチコミはありません。


クチコミを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録(無料)

カプトリスタッフからのコメント

    現在カパック・ニャン アンデスの道のカプトリからのコメントはありません。