昭和新山

パワースポット 公園・広場・市場 国:日本   州・県:北海道   エリア:

昭和新山

北海道有珠郡壮瞥町の支笏洞爺国立公園内にる火山で、国の「特別天然記念物」に指定されている。有珠山とともに「日本の地質百選」に選定され、洞爺湖有珠山ジオパークとして「日本ジオパーク」「世界ジオパーク」に認定されている。

昭和新山は1943年(昭和18年)12月から1945年(昭和20年)9月の間に17回の活発な火山活動を見せた溶岩ドームで、当時は第二次世界大戦中であった為に、世間には噴火の事実は伏せられ、公的な観測はできていなかった。その状況下で地元の郵便局長(三松正夫)は、新山が成長していく詳細な観察記録を作成(後に「ミマツダイヤグラム」と命名された)した。三松はこの世界的に貴重な火山の保護と、家や農場を失った住民支援のために、周辺の土地を買い取ったことにより、昭和新山は三松家の私有地であり、世界でも珍しい私有地にある火山となっている。山麓には三松正夫記念館がある。

パワースポットとしての昭和新山:

昭和新山火山村の敷地内には火の山神社があり、天照大神を主祭神に祀った小さな祠がある。山自体も気を発しているが、地中からのエネルギーが非常に強いために、地下からのエネルギー感じながら山を見ることによりパワーを得る事ができる。恋愛や仕事の運気を底上げすると言われている。

英語:Showa-shin-zan

アンケートに回答するには会員登録が必要です。

会員登録(無料)

  • 昭和新山イメージ

  • 昭和新山イメージ

  • 昭和新山イメージ

  • 昭和新山イメージ

  • 昭和新山イメージ

  • 昭和新山イメージ

  • 昭和新山イメージ

  • 昭和新山イメージ

キャンペーン・イベント情報

観光地情報

観光地名 昭和新山
日本
都市/地域 北海道  
住所 北海道有珠郡壮瞥町
駐車場の有無
営業時間
問い合わせ先

昭和新山のクチコミ情報

    現在昭和新山のクチコミはありません。


クチコミを投稿するには会員登録が必要です。

会員登録(無料)

カプトリスタッフからのコメント

    現在昭和新山のカプトリからのコメントはありません。